筋肉、骨格の機能解剖とストレッチやセルフマッサージのコツ

筋肉・骨格ガイド

「肘関節の筋肉と骨格」 一覧

回外筋

肘関節の筋肉と骨格

回外筋(かいがいきん)

前腕の回外に作用する回外筋は、肘関節の伸展と前腕の回外が同時に必要になるような動きでよく使われます。 回外筋の解説 回外筋の走行と働き 回外筋は上腕骨外側上顆と尺骨近位後面に起始部を持ち、橈骨近位の外 ...

方形回内筋

肘関節の筋肉と骨格

方形回内筋(ほうけいかいないきん)

2019/4/26    

方形回内筋は前腕の回内筋群(円回内筋・方形回内筋・腕橈骨筋)の一つで、方形回内筋は上腕三頭筋とともに働き、肘関節の伸展に伴い前腕を回内させます。 方形回内筋の解説 方形円回内筋の走行と働き 方形回内筋 ...

円回内筋

肘関節の筋肉と骨格

円回内筋(えんかいないきん)

2019/4/26    

肘関節の前面を走行する円回内筋は肘関節の屈曲に伴い、前腕を回内するときによく使われる筋肉です。 円回内筋の解説 円回内筋の走行と働き 円回内筋は上腕骨内側顆と尺骨鉤状突起の内側に起始部を持ち、肘関節の ...

肘筋

肘関節の筋肉と骨格

肘筋(ちゅうきん)

2019/4/26    

肘関節の後面外側の肘筋の主な機能は、肘関節の伸展中に肘関節を包む関節包が関節内に巻き込まれないように、肘関節の関節包を常に引っ張ってテンションをかけておくことです。 肘関節の伸筋はこの肘筋と上腕三頭筋 ...

上腕三頭筋

肘関節の筋肉と骨格

上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)

2019/4/26    

上腕後面を走行する上腕三頭筋は起始部が3つあり、肩関節の伸展と内転、肘関節の伸展に作用する二関節筋です。 肘関節は主に上腕三頭筋が伸ばし(伸展)、上腕筋・上腕二頭筋が曲げる(屈曲)、単純な動きしかでき ...

腕橈骨筋

肘関節の筋肉と骨格

腕橈骨筋(わんとうこつきん)

2019/4/26    

上腕骨外側下部から前腕橈側を走行し橈骨遠位に付着する腕橈骨筋は、肘関節の屈曲と前腕の回内、回外に働く筋肉ですが、前腕の状態により発揮できる力が変化する筋肉です。 腕橈骨筋の解説 腕橈骨筋の走行と働き ...

上腕二頭筋

肘関節の筋肉と骨格

上腕二頭筋(じょうわんにとうきん)

2019/4/26    

上腕二頭筋は肩甲骨の二か所に起始部を持ち橈骨と上腕二頭筋の腱膜を介して前腕筋膜に付着する筋肉です。 上腕二頭筋は上腕筋を覆うように走行し、一般的には上腕の力こぶとも呼ばれる筋肉で、肩関節・肘関節・橈尺 ...

上腕筋

肘関節の筋肉と骨格

上腕筋(じょうわんきん)

2019/4/26    

上腕筋は上腕前部に位置する筋肉で上腕二頭筋の下を走行しています。 上腕筋は肘が屈曲する際には必ず働き、前腕が回内、回外のいずれかの状態であっても肘関節の屈曲に関与する筋肉です。 上腕筋の解説 上腕筋の ...

肘の動きと筋肉

肘関節の筋肉と骨格

肘の動きと筋肉

2019/4/26    

肘は単純な動きしかできない関節で、肘関節は伸ばす曲げると言った単純な動きしかできませんが、大きな可動域を持つ関節です。 位置的にみると上肢の前方にある筋肉が肘を曲げ、後方にある筋肉が肘を伸ばします。 ...

浅指屈筋の肘関節の屈曲

肘関節の筋肉と骨格

肘を曲げる動き(肘関節の屈曲)と筋肉

2019/4/26    

肘を曲げる動きは肘関節の屈曲で、主に上肢の前方の筋肉が肘を曲げる働きをします。 単純な動きしかできない肘関節 肘関節は曲げる・伸ばす(屈曲と伸展)しかできない蝶番関節です。 上腕骨と尺骨が肘関節を構成 ...

Copyright© 筋肉・骨格ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.