筋肉、骨格の機能解剖とストレッチやセルフマッサージのコツ

筋肉・骨格ガイド

中足骨

足関節の筋肉と骨格

中足骨(ちゅうそくこつ)

更新日:







足の骨、中足骨は計五本あり、趾骨(基節骨中節骨末節骨)へと続きます。

中足骨

中足骨

中足骨(ちゅうそくこつ)

中足骨は長骨に分類され、左右で計10本の中足骨があります。

足の構造

裏から見た中足骨

裏から見た中足骨

足は3つの部位に分けられます。

踵骨や距骨の後足部、5つの足根骨の中足部、そして中足骨から末節骨までの前足部です。

中足骨が作る関節

中足骨は足根骨、基節骨と関節を形成します。

中足骨と足根骨の関節

中足骨と足根骨の関節

中足骨と足根骨の関節

5本の中足骨は5つの足根骨(舟状骨・立方骨・内側楔状骨・中間楔状骨・外側楔状骨)とそれぞれ接し、足根中足関節(そっこんちゅうそくかんせつ)を形成します。

中足骨と趾骨(基節骨)の関節

中足骨と基節骨の関節

中足骨と基節骨の関節

中足骨と趾骨の基節骨は中足趾節関節(ちゅうそくしせつかんせつ)を形成します。

中足趾節関節はMP関節とも呼ばれ顆状関節に分類されます。

中足骨に付着する筋肉

中足骨は多くの靭帯、内在筋が付着しますが大きな筋肉としては足首を底屈・伸展する筋肉、指を動かす筋肉が付着しています。

中足骨に起始部を持つ筋肉

  • 母趾内転筋
  • 短小趾屈筋
  • 底側骨間筋

中足骨に停止部を持つ筋肉


関連記事・広告

-足関節の筋肉と骨格
-

Copyright© 筋肉・骨格ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.