筋肉、骨格の機能解剖とストレッチやセルフマッサージのコツ

筋肉・骨格ガイド

股関節の屈曲

骨盤と股関節の筋肉と骨格

股関節の屈曲の動きと筋肉

更新日:







股関節の屈曲の動きは太ももが体幹に近づく動きで、身体の前方に位置する筋肉が股関節の屈曲に関与します。

股関節の屈曲の動き

股関節の構造

大腿骨と骨盤(寛骨)の関節が股関節です。

臼関節である股関節は肩関節の次によく動く関節ですが、その構造上、肩関節より安定性に富み脱臼や亜脱臼は起こりにくい関節です。

股関節の屈曲

股関節の屈曲

股関節は多方向に非常に大きな可動域を持つ関節ですが、主な股関節の動きは6つあります。

股関節の屈曲の動きとは、大腿骨骨盤に向かってまっすぐに前方に向かう動きです。

股関節の動きと筋肉


屈曲の可動域

股関節の屈曲の可動域は一般的に0~130°です。

股関節を屈曲させる筋肉

体の前方にある筋肉が主に股関節を屈曲させる筋肉で、お腹の中の腸腰筋(大腰筋)や大腿前方の恥骨筋や縫工筋、大腿直筋が股関節の屈曲に関与します。

股関節を屈曲させる筋肉


股関節のストレッチ
おススメの股関節のストレッチは3つ、安全に効果的に行うにはコツがある。

今回はおススメの股関節のストレッチを3つと、股関節のストレッチを安全に効果的に行うコツをご紹介します。 基本の股関節を反る(伸ばす)・曲げる・開脚する、3つの方向の股関節のストレッチをご紹介しますので ...



関連記事・広告

-骨盤と股関節の筋肉と骨格
-

Copyright© 筋肉・骨格ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.