筋肉、骨格の機能解剖とストレッチやセルフマッサージのコツ

筋肉・骨格ガイド

距骨下関節

足関節の筋肉と骨格

距骨下関節(きょこつかかんせつ)

更新日:







踵骨と距骨が作る距骨下関節は滑走関節に分類され、足首の内反と外反に関与します。

距骨下関節

右足内側から見た距骨下関節

右足内側から見た距骨下関節

右足後ろから見た距骨下関節

右足後ろから見た距骨下関節

後足部を構成する距骨踵骨の関節が距骨下関節です。

距骨下関節の動き

距骨下関節滑走関節に分類され、距骨と踵骨の平らな面が関節を形成し、お互いの骨がわずかにずれるように動く関節です。

足首の内反と外反はこの距骨下関節と横足根関節で起こる動きです。

距骨下関節の動き

距骨下関節の動き

足首を内側に向ける動きが内反、外側に向ける動きが外反です。

一般的に内反は約20~30°、外反は約5~15°可能です。

関連記事・広告

-足関節の筋肉と骨格
-

Copyright© 筋肉・骨格ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.