筋肉、骨格の機能解剖とストレッチやセルフマッサージのコツ

筋肉・骨格ガイド

球関節

骨と関節の分類

球関節(きゅうかんせつ)

更新日:







人体の206個の骨はお互いに接して数多くの関節を構成し、関節の種類はその動きから大きく3つに分類されています。

動かない不動関節、少し動く半関節、それによく動く可動関節で可動関節は構造的に大きく6種類に分類されます。

6種類の可動関節


球関節

球関節は肩関節のように球状の骨頭が受け手の骨の凹部にハマって、大きく自由に動ける関節です。

球関節の動き

可動関節の中で特に可動性の高い球関節ですが、円を描くような動き、多方向への動きが可能です。

しかし、球関節である肩関節などはその可動性の高さゆえに不安定な関節とも言えます。

人体の球関節

球関節である肩関節

肩関節は上腕肩甲関節ともよばれ球関節に分類されます。

上腕骨と肩甲骨が構成する肩関節は、上腕骨頭が肩甲窩に浅くハマっている関節で、非常に大きい可動域を持っていますが、その可動性の高さゆえに不安定で亜脱臼や脱臼が生じやすい関節です。

ローテーター・カフとは回旋筋腱板とも呼ばれ、棘上筋棘下筋肩甲下筋小円筋が構成する筋群の名称で、これらの筋肉は肩甲骨から上腕骨に付着して肩関節を動かしますが、上腕骨頭を肩甲窩に近づけて動的安定性を維持するという重要な役割も持ちます。

肩関節は球関節ですが、同じような作りの股関節は球関節の仲間の臼関節に分類されます。

球関節の仲間の臼関節

球関節より骨同士が深くハマっている関節を臼関節(うすかんせつ)と呼びます。

股関節などが臼関節に分類されます。

球関節の仲間の臼関節

こんなんが(大腿骨骨頭)…

臼関節の股関節

あんなところ(寛骨臼)にすっぽりハマっています。

球関節より深くハマっているのが臼関節ですが、股関節などは深くハマっているがゆえに安定している関節です。

関連記事・広告

-骨と関節の分類
-

Copyright© 筋肉・骨格ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.