筋肉、骨格の機能解剖とストレッチやセルフマッサージのコツ

筋肉・骨格ガイド

種子骨

骨と関節の分類

種子骨(しゅしこつ)・筋肉、腱の中に埋め込まれた小さな骨

更新日:







人体の骨の数は成人では206個あり、これらの骨は形と大きさにより、大きく5つに分類されます。

その中の一つが種子骨(しゅしこつ)ですが、他の骨の種類ほど多くはありません。

骨の5種類:

種子骨

種子骨とは腱の中に埋め込まれた小さな骨です。

種子骨には筋肉が付着して体の運動機能に関わります。

人体の種子骨

人体で一番大きい種子骨は膝蓋骨、手や足の指の腱の中にはとても小さい種子骨がみられます。

種子骨である膝蓋骨

膝のお皿である膝蓋骨は種子骨で筋腱の中に存在します。



関連記事・広告

-骨と関節の分類
-

Copyright© 筋肉・骨格ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.