筋肉、骨格の機能解剖とストレッチやセルフマッサージのコツ

筋肉・骨格ガイド

橈骨

肘関節の筋肉と骨格

橈骨(とうこつ)

更新日:







前腕の骨は2本あり、親指側が橈骨で小指側が尺骨です。

前腕の骨である橈骨は尺骨と橈尺関節、手根骨と手関節(手首)を形成します。

橈骨

前面から見た橈骨

前面から見た橈骨

橈骨は前腕の親指側の骨で長骨に分類されます。

橈骨が作る関節

橈骨は上腕骨とはわずかに接しているだけで、肘関節には含めないことが多いです。

橈骨と尺骨は橈尺関節、橈骨と手根骨は手関節(手首)を形成します。

橈骨と尺骨の関節

橈骨と尺骨の関節

橈骨と尺骨の関節

橈骨と尺骨の関節は橈尺関節と呼ばれ、車軸関節に分類されます。

橈尺関節は肘下の橈骨と尺骨が接する部分(近位)と手首側で接する(遠位)2つの部分があります。

近位の橈尺関節では、橈骨頭が尺骨上で回転し、遠位では橈骨頭が尺骨の周囲を回ります。

前腕を内側に回す動きは回内、前腕を外側に回す動きは回外と呼ばれます。

橈骨に付着する筋肉

大きな筋肉では、橈骨には肘を動かす筋肉と手首と指を動かす筋肉が付着します。

橈骨に付着する肘を動かす筋肉

橈骨に付着する手と指を動かす筋肉


関連記事・広告

-肘関節の筋肉と骨格
-

Copyright© 筋肉・骨格ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.